« 甲斐犬で猪を獲りたいと思ったキッカケ。 | トップページ | 甲斐犬で猪猟を体験させて頂きました。2013/1/20 »

2013年1月18日 (金)

山あそびIN亀岡近辺 2013/1/18 (ちょら君、チョコ)

Photo
今日は本当は丹波あたりを行こうかと思ってましたが
嫁キチのモタモタですっかり出発遅れました(悲)

私、嫁キチ、チョコ、ちょら君
で当てもなく探してみました。

まず、車が入れる林道を片っ端から入って行き、その中で雰囲気が良さげな所に車を止めました。

うっすら雪が積もっています。

これくらいの雪だと反対に私レベルでは分かりません(T_T)
土は隠れるは、雪を見るも落ち葉等などで中途半端な雪で見にくい

鹿はいてそうでした。

チョコが今日はハッスルしてました。
相変わらず走りこんでも40m程で帰ってきますが、何かの探知は鋭いです。
ちょら君も、少し遅れるかな?って感じで以前に比べるとほぼチョコと同じような感じで反応します。

今日面白かったことが2つほどありました。

まず
チョコがえらいスピードでダッシュした瞬間、ちょら君もダッシュしたんですが
2匹同じ方向に走りましたが途中で分かれました(笑)

次に
もうすぐ車に到着付近に下山って所で、ちょら君とチョコがどこかへ行って
チョコはすぐに帰って来たんですが、ちょら君が帰ってこなくって
すぐ戻るやろうと思ってたら、GPS見たら少し先でウロウロしているようでした
車付近で待ってると、どんどん離れて行って・・・・・・
今日私たちが進んで引き返した地点でウロウロしてるようでした(笑)
しばらく放っておきましたが、私たちを探してるかもしれんので
口笛吹いたり呼んだりしたら

全く同じ道で帰ってきて笑ってしまいました。
しかも、私たちの姿が見えたときに「ワンワンワンワン」って鳴いたのは胸がキュンとしてしまいました(笑)


-------今日の覚え書き-------

「チョコ」
・3週ぶりのせいかハッスル。スピードありました
・やはりチョコは連れて行くと安心

「ちょら君」
・川幅数メートルを飛ぶ姿がカッコ良かった。凄いジャンプ力に滞空。ビックリした
・500m離れて、ちょっと主を探してたかも。呼ぶと帰って来た時にワンワン。不安やったんかな。

« 甲斐犬で猪を獲りたいと思ったキッカケ。 | トップページ | 甲斐犬で猪猟を体験させて頂きました。2013/1/20 »

山入れ」カテゴリの記事

コメント

記事を楽しみに待ってました。
雪の積もっているところに行って来られたんですね。
犬って雪が積もっていると、無意味にテンションが上がるような気がするのは私だけでしょうか?滅多に雪が積もらないからそう思うだけなのかもしれませんが。。。。。

しかし、相変わらず嫁キチさんと仲がよろしいようで。
週末は、温泉旅行ですか〜、いいですね。

で、2月にはちょら君の親元にも行く予定なんですね。
イベント盛りだくさんでうらやましいです。

頑張っていますね。

昨日私のブログに動画を乗せておきました。
もしかしたら見た事ありますかね。

昨年千葉の実猟家の人の企画で行われた研究会のようすです。
私も誘われたのですが、日程が合わず参加できませんでした。

この時、甲斐犬は、成犬3頭参加し2頭は全然だめでした。
私の友人の犬が吠えていた犬です。
たしか4才くらいだったと思います。
猪を見たのも初めてのはずです。

この時は、犬にも気を遣いメスの猪をだしてくれたみたいです。

各地でこのような企画があれば楽しいですね。

天狼

天狼犬舎さんの動画を見てきました。

すごいですね。
猟犬としての訓練も受けずに、成犬になって初めて出会う猪にしっかりと吠えていますね。
犬に吠えられてうろたえている猪の動きを制しているようにも見えます。
天狼犬舎作出の甲斐犬でしょうか?

どういう研究会なのか分かりませんが、こういう企画で甲斐犬の持つ素質や性能を研究して繁殖につなげることが出来れば非常にすばらしいことですね。

ちょら君も負けずにがんばってください。
中島訓練所ではなくて、動画のような開けたところだったらちょら君もがんばって吠えてくれるかもしれませんね。今度、試してみてください。

山坊主さん

PCが苦手で素早く書けません。
気軽に電話してください。

この甲斐犬は、私の作出犬ではありません。
血統書をみてもおそらく狩猟目的の交配は、していないと思います。
展覧会オンリーの交配犬です。

血統的には、巨摩狼と一線を引く大狼からくる系統です。
ただどこかのラインからは巨摩狼にもいくかもしれません。

気性が強い犬だったので猪にも行くかもしれないと
友人に参加を促しました。

このオスの兄妹のメスに家の武蔵を交配して生まれた雌犬も
気性がかなり強い子です。

天狼

天狼さま

ありがとうございます。
いろいろ教えてもらいたい事が多過ぎて電話ではまともに話が出来そうにありません(笑)。
機会があれば一度お会い出来ればと思っていますが、とりあえずは、この場を借りて、いろいろと教えていただければと思っています。

動画の犬は展覧会の繁殖犬なんですね。
それでもあれほどの犬が生まれてくるというのは、甲斐犬が本来持っている性質なのでしょうか。ますます甲斐犬に魅力を感じます。

巨摩狼という名前は、よく聞きますので、よっぽどスゴイ犬だったんだろうと想像しています。また、巨摩狼の系統という系統繁殖によって確立された系統が存在するということですが、どういう特徴を持った系統で、どのような繁殖で確立された系統なのか非常に興味があります。

大狼という犬については、まったく知りませんが猪犬だったのでしょうか?

甲斐犬という犬種にこだわっていくのであれば、そういう過去の名犬や確立された系統やその繁殖方法についても勉強していく必要があるのだと思いますが、想像しただけでも気の遠くなりそうな話です。

●山坊主さん
夏場は仕事が激務で何個かの物件をこなさないと行けないしがらみがあったのですが
今は一つだけなので私の時間が自由になりつつあります(嬉ション

たまたまうっすら雪化粧でした。

人間にとっては冷たい雪なんですが、犬喜びますよね。スリスリしたりもしますし
また、雪と犬・・・・・・絵になります♪

嫁キチも連れて行かないと、趣味がしずらくなりますので(笑)

もちろん山の後は、どこかに寄るとかの約束もしています(T_T)

年末に関東に行けなかったので、里帰りさせたかったので
もちろん、嫁も連れて行き、旅行と言う名の、里帰りです(笑)

ちょら君どおでしょうね。
気性は強くない様な感じです現時点では。ですが口は軽いかとも思ってますが
それより、ウリ坊辺りは噛みに行ってほしいです

まくられた事が無いので、まくられた後、どういう反応するかが私が気になるところです。

今の所、大きいだろうが小さいだろうが吠えてはいますが動画のような
強い吠え方ではありません。
例えるなら
動画の犬:「なんやワレー!文句あるんか!いてまうぞ!」
ちょら君:「ナニ?ナニ?アンタなんか変やね?遊んでくれるの?」

みたいな感じです(笑)

●天狼さん

見たことあります♪

4歳で初めてだったんですね
ちょら君は、琵琶湖の訓練所に初めて連れて行った時は
柵に入ったウリ坊を初めて見たときは興奮してアンアンと一応吠えていました6か月位だったでしょうか

所長:「尻尾立ってるからこういうのはエエんや~」とは言ってはくれてましたが・・・。

120キロ位の猪出てきて、3~4m離れて吠えてはいました
その際所長は
所長:「実際は10m以上は離れてると思っていた方が良い、犬が学習して慣れたらこの距離は詰まるかもしれん。大きな猪だと獲れるチャンスあるかもしれん」

などと言ってました。

しかし、、、まだ鳴き声が・・・・・・
甘えたような声です(笑)

甲斐犬とかって、どの犬でも猪見たらなんらかの反応するかって思ってたんですが
反応しない犬もいるんですね

今度時間ある時に
猪に追われて怖い目をしたチョコを一度連れてみようと思います。

天狼さんへ

家の疾風は、犬に対してはボーとしていて、相手が喧嘩を撃ってきたら
相手にするようでした。

又 訓練所でも猪に対して、興奮させないと反応をしないようない犬です。

このようなイヌは、実猟ではどうなのでしょうか?

朝から仕事をしているというのに、、、、、、、

「楽しく山歩きしてます。大きいのは逃がしたけど、小さいのくわえました〜。」って、わざわざ電話速報をいただきまして、ありがとうございました(笑)。

まあ、あつ宗さんも百合パパさんも猪猟を楽しんでいるようで、、、、、、。

まだまだ時間もあるので、大きいのも獲るんでしょうね〜。

また詳細なレポートを楽しみにしています。

山坊主さん

巨摩狼も大狼もその名を遺したのは、展覧会で優秀な成績を遺した
事とその仔や孫犬なども展覧会で活躍をした事だと思います。

巨摩狼は、そこに実猟犬としての能力を追求した
交配がなされ
現実に各地でその仔犬達が活躍をしたのが凄い事だと思います。

気軽に電話してください。
PCだと言いたい事の五分の一も書けません。

百合ちゃん
このような犬はどうでしょう?
と聞かれても私がその犬を飼ったわけでもなく育てたわけでもないので
わかりません。
ただ
訓練所でやらなくとも山で猪を獲らせてくれるのであればそれで良いのでは、

私が知っている雌犬で山では猪にも鹿にも行く犬が
訓練所に一緒に行ったとき猪に行きませんでした。
体調が悪かったのか、雰囲気に呑まれて動けなかったのか
一回しか行ってないのでわかりませんが
山では元気な犬でした。

天狼

百合パパさん
訓練所と山では違うのを理解していると思います(^-^)/

私は、犬の反応見る程度の気持ちですが
やはり、訓練所と言えど追ったり鳴いたりすると
ホッとしてしまいます(笑)

何もわからない私ですが
足の踏ん張り、尻尾の位置などを見て
妄想するのが好きです(笑)

山坊主さん

百合パパが、電話したんですもん(笑)
今、仮眠をとろかとパーキング入りました。

落ち着いたらアップします!
今日は、百合パパに引きずり回しの刑にあい
筋肉痛です(笑)

天狼さん
五分の一づつ書いてくれると私にとっても勉強になります♩

甲斐犬が好きですから、どのような内容でも
新鮮で見ていて凄く楽しいです(^-^)/

まだブログ更新されませんね〜。
どんな楽しいことがあったんでしょうか?

天狼さま、
今度、思い切って電話してみるかもしれません。
と言っても、ほんとうに何を聞いていいのか分かりません(笑)。
その際は、よろしくお願いします。

百合パパさん、天狼さん、あつ宗さんがおっしゃるように、訓練所と山では違うんですね。
訓練所では、なかなか犬の本質も分からないかもしれませんが、それでも天狼さんのようにいろんな要素を加味して考えれば、当たらずとも遠からずと言ったところでしょうか。
私もあつ宗さんと同じように、犬を見て、自分勝手に解釈して擬人化して妄想に終始しています。

あつ宗さん、すみませんコメントが同時になってしまったみたいです。

今、帰りなんですか?目一杯遊んで来られたんですね。
またしっかりと報告をお願いします。

確かに5分の1でも、5回書き込んでくれれば大丈夫ですね(笑)。
私は、甲斐犬に強い拘りがあるわけではありませんが、甲斐犬を知り尽くした人の話はいろんな意味で勉強になります。

あつ宗さん、事故らないように安全運転でお帰りください。

あつ宗さ〜ん、生きてますか?

筋肉痛で動けなくなっているのでしょうか?

百合パパさんの猟欲は、半端じゃないですからね〜。
私みたいななんちゃって猟師とは一味も二味も違いますよね。


山坊主さん。
今アップしました(笑)

結局、百合パパの家を出て1時間したあたりで睡魔で少し寝て
「加西」まで来たところで限界が来て目いっぱい寝て帰宅したのが朝の11時まわってました(笑)

足の・・・・足の付け根辺りが(+o+)
(笑)

貴重な1日でした

ちょら君といつかは獲りたいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1682547/48818531

この記事へのトラックバック一覧です: 山あそびIN亀岡近辺 2013/1/18 (ちょら君、チョコ):

« 甲斐犬で猪を獲りたいと思ったキッカケ。 | トップページ | 甲斐犬で猪猟を体験させて頂きました。2013/1/20 »