« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

妹が甲斐犬を飼いだした。

Kimg0308
名前は「モモ」ちゃん♀3か月。

なぜこの犬が来たかと言うと

私の実家のオカンが、甲斐犬が欲しいと言いだし、我が家の交配が成功しなくって
密かに探していました。

それを友達が、(ペット屋)気を効かしたというか甲斐犬をくれるとオカンに連絡しました。
なんでくれるのかと聞いたところ

友達:「客におろしてんけど、その客が短毛アレルギーでてん」

私:「短毛アレルギーなんてあるんか?」

友達:「いっぱい犬おるんやけど、甲斐犬だけがアカンかった、もろてくれへん?」

私:「オカンなんて言ってる?オレ探してるんやけど」

友達:「欲しい言うてたで~」

私:「・・・・・・呆。」

ってな感じで、実家にこの犬が来たわけですが
どうも、この犬を気に入ったらしく、妹が最近実家の4軒となりで家を買った先に嫁ぐことになりました(爆)

友達は。小〇氏と最近親しくなったらしく、大阪のJKCはこの方の犬みたいですね。
今の私に、チャンピオンうんぬんは興味ありませんが父犬はチャンピオンとの事。

それより、ビックリするのが血統書に「赤虎」と記されているみたいです(汗)

これが赤虎やったら他の犬なにやねん!とツッコミたくなりますが
この辺は触れないでおきます(悲)
もうちょっと、記載位ちゃんとやってくれ・・・・・・・

私の見る限りどんだけ行っても「中虎」かと。

しかし、虎毛は出ていました。

性格は、怖がり屋さんでした。
ネコみたいな感じで人間の膝が好きな犬です。

目はまんまるで可愛かったです。
犬って、それぞれこの頃から性格も違うもんなんですね。

思いだしてみると、この頃印象に残ってるんは

●チョコ
なんしか、尻尾を丸めて犬走りして回り、物をしきりに噛んでいた
どこに行くのも車で私の膝の上で大人しい。

●ちょら君
甘噛みが半端ない位に首を振りながら噛む、フセ、マテできる。
良く鳴く。ガサガサする。膝の上はガサガサするので運転集中できない


うん、一度山に連れて行ってみよう(笑)

それと実家では引き続き、犬を迎え入れるために比較的大きな敷地を利用して
計画中。来月には完成させる感じ。

甲斐犬が増えていくヨカン・・・・・(・_・;)

2012年9月27日 (木)

山入れIN和歌山9/27

Kimg0303
今回は山坊主さんがお誘いしてくれて、急な話だったのですが行きたくて仕方がなかったので

調整して午前中をなんとか時間を作れて行かせて頂きました
日の出とともにこんな猟があるのだと思うことを見学させて頂きました。

犬の様子ですが、私が思ったのは
いつもと違ってました(それくらいで私は喜んでいます爆)

私が連れて行ってる所と獣の生息数が断然違うのか……

ちょら君は、公園の植木の藪みたいなとこには入って行かないのが
山に入ってその辺が現れています。この時、話をしながら実感しました。

いつもの散歩の感じでは、チョコが植木をしてある藪みたいなところに駆け込むと
ちょら君は入らず外で待ってるのです。

なぜ、チョコが入るのかと言うと・・・・・・「拾い食い目的」だと思います(爆)

人間が藪に入ると2匹とも着いて来るんですが・・・・・・
もしくは、チョコが入ると、ちょら君も着いてゆく感じで。

クンクンして藪に入らないと猪は獲れないので
獣の匂いを学習して、追いかけたら楽しいぜー!みたいな思いをさせてあげたいのに(T_T)

体中あちこちがカユイです(悲)

寝屋とか、ヌタ場などいろんなことを教えて頂きました。
新しい何かを少しですが身に着けることができました

2012年9月23日 (日)

ハンドル換装しました。

A
良い出来です。
持った感じもノーマルステと比べますと全く滑りませんし
高級車の純正ステアリングみたいになり萌えました(笑)

ダイハツマークもメッキになってました(爆)
これはタントの車種の流用エアバッグです。

ハンドルはオーダーで28000円
エアバッグが35000円
計63000円は、特にエアバッグの価格が痛かったです
ハンドルは納得の値段ですがエアバッグが高いのではじめ悩んだのですが
エアバッグ部分だけ、デッキバンの色目だと美しくないので変えてしまいました(悲)

でも、仕上がり度、実用性は私的には合格です♪
どんな車種でもオーダーできるらしいです。
ただ、革が黒しかないらしいので、エアバッグ部分が黒っぽい車種だとハンドルだけで行けそうですね。

山あそび9/22(土)

いつもの高槻近辺を行ってきました。

前回あたりから動物の痕跡があったので場所を変えずに固定することにしました。


さて、いつもの「チョコ4歳♀」「ちょら君6か月♂」「私」での山入りしました。

最近は蜘蛛の巣を苦手から慣れに変わり始めてからは
動物の痕跡を少しは見れるようになりました。

足跡ありました。→直前のものではないと思われる感じ

掘り返した後ありました→直前のものではない感じ

栗を食べた後ありました。

そんな痕跡を見ながら、犬の様子はと言うと・・・・・・
変わり映えありません(笑)

そして尾根辺りを歩いて犬の様子が変わったので静かに歩きました直後

「ガサッ」っと音がして私は心臓が張り裂けそうなくらいビックリしました(T_T)
グレーっぽい動物を30m先ほどで一瞬見ました。
(え?犬?って思う感じです)
犬の様子をすぐ見ました

●チョコ
低い声で数回吠えて吠えてその場から動きません

●ちょら君
後に一瞬逃げて反転して音のあった方向を見てその場を動きません

一瞬だったので何かわからなく、白っぽいグレーな動物なんておるんかいな?と思いながらすぐに後を追うことにしましたが

獣は・・・・・逃げ足の音が本当に無いんですね
一回ガサッと音がしてからは、私の耳では聞き取れなかったです。

その場付近に行くと、犬はクンクン2匹ともしてましたが
追跡するような動きと、興奮するような様子の行動は見れなかったです。

他の追いかける犬が居たら、「ちょら君」は同じく追いかけて行くと思うのですが・・・・
自らはまだ今の所行かないです・・・って言うか追いかける悦びをまだ知らないようです
目の前にバッタリと鉢合わせて獲物が逃げたりするシチュエーションなんてそれこそ
奇跡的な事ですし・・・・・。

そしてしばらく歩いてたら
近くの山の方から伐採してる音が聞こえてきたので、この日は90分程で切り上げました。

って言うかこの山は低くて
グルりと回っても90分程の範囲が狭い山です(汗)
私的には物足りないですが、動物が居たと言うことと迷子になっても知れてるので
初心者の私にはピッタリです((T_T)

2012年9月16日 (日)

猟に使う予定の車。

金曜日の14日に納車されました。

ダイハツ、デッキバン4WD
トラックと悩みこのタイプにしました。

思ったより乗り心地も良くカッコいいです(笑)
少し、車に夢中になりそうなところを我慢しています。

でも・・・・・・

我慢できなくなりホイールだけ買いに行きました

Kimg029215インチホイールにしました。
今は、もうインチUPより乗り心地を優先するんですが、店員に伺ったところ
さほど変わらないとの事でした。

つか、、、、乗り心地が向上しました。
私が思うに

この手のタイプのトラック車は12インチでタイヤも固かったのが
国産のそこそこのタイヤを履かすことによって、柔らかくなり乗り心地が上がったのかと思われます。
ハンドリングが換装前より少し重く感じましたし・・・・。

課題は、犬2匹を連れ、これから先奇跡的に何かの獲物を捕らえたとき
どのような配置になるかがです・・・・・。

獲物は車内に乗るのは今の所未経験すぎて避けてしまいます(T_T)

自作犬舎の際に、並列もでき、縦置きもできるようにしたりとか
犬舎の上にトロ箱で獲物を入れたりとか・・・・・・

妄想が膨らみます(爆)

とか言いながら犬は車内になりそうな感じもするような気が・・・・
次はハンドル。ハンドルはウッドで無いと嫌です(笑)

話はそれるのですが
BBSのホイール・・・・・・・やはり良いですね
クラシックな考えの私にはホイールはこれしか浮かびませんが

4~5倍ほどする価格に、私の物欲は撃沈しました(爆)

ハンドル→犬舎→無線免許→室内を使いやすいようにコンパネ等でアレコレ・・・・

いやいや、本当に楽しいです、ここまで来たらこれから費用なんかはかからないですし
この年で、こんなに楽しい趣味があるなんて思いませんでしたから(^^)




山での痕跡・・・ナニ?

Kimg0288今週も休みが取れて山に行くことがでけました♪

今日は、「私」「嫁キチ」「チョコ」「ちょら君」の4人です(^^)

歩いていると、足跡のようなのがところどころ見れました。
雨上がりなので、変化は私にでも見れました。

Kimg0289
こんな感じで、あちこち掘り返したのが見られ、足跡らしきのもありました。
人間ではないでしょうね?(汗)

そんな感じで少しワクワクしながら歩いて「ここには動物なんかおるかも」と期待感を膨らまして歩いてたら

チョコが背中を転がしてました・・・・

「くせーーーー!!!」GPSも糞まみれです(T_T)

その体で、嫁キチの足にまとわりついてそれが嫁キチの足について
騒いでました(悲)
しかし、嫁キチは、暑いと言い半袖になり、ズボンもまくり上げたりと
言うことを聞いてくれません(T_T)

そんなかんだで、いつもより二人でキャッツキャ言いながら尾根付近まできたところ
危険探知機の「チョコ」が立ち止まり尾根から左の方へ見ました

(これはなんかある動きです)

「バウっ」

「ワウワウワウ!」と低い声で鳴きました
このような鳴き方は家では、変な怪しい者が通りかかる時に似てますが少し違いました

そこですかさず、「ちょら君」を見ました
・・・・・・・知らん顔です(爆)

チョコの方へ近寄り視線の先に行こうとすると
鹿だと思います

「ピー」

「ピーー」と鳴いてました
しかし、その場所はもちろん見えず、聞こえる方向は私の耳では遠くの方です。

かなり雑木林みたいな所でした、私はその方角へ歩いて行きました
犬も着いてきましたが、しばらく下るものも変化なしなので、上には嫁キチが待ってるので
尾根に上がりました。

いつもの山に、動物が居ることが分かっただけで今日は収穫です(笑)

このUPした掘り返した後は、猪じゃないんか?と思うへっぽこ猟師見習いの一日でした(笑)

ビビりの危険探知機チョコがいると、心強いですヽ(^o^)丿



2012年9月10日 (月)

久しぶりに山入れしました。

Kimg0286                           
                 チョコより大きくなった「そら君」


朝の4時に起きて車に乗せる前に散歩を行って、「チョコ」「そら君」と私のホームグランドの高槻へと行ってきました!
怪しいなとは、思ってたのですが「そら君」は車酔いします。

今日確信しました。
吐いたり、吐いたりしなかったので山に行く前は朝飯を抜いてたのですが
今日、吐きました。

そしていつもの場所へ
・・・・・・ここに獣はあるのか!?と思うくらい遭遇したことありません(T_T)

しかし、今日は迷ってしまいました。人間の方向感覚って山ではおかしくなりますネ
(あれ?この辺に出るハズなのに・・・・・・)と思いながらGPS見たら全然見当違いの所へ下ってました。(おかげで疲れたぜー)

足跡らしきものがあるような無いような……
私にはこの辺のスキルがまだありませんので確信に変わらないと、、、課題です。

さて犬の様子ですが

チョコは、いつもどおり山を下る行動をすれば先に、先に行きますが・・・・
尾根付近で、下を見つめて尻尾を少し下げて耳を立ててましたので何かを感じていたみたいです。
そら君はどう感じてるか、すぐに「そら君」を探しました

・・・・・・・・・・他の場所でクンクンしとります(・_・;)

そこで私は座って犬の行動を見てました。

やがて「そら君」もチョコが立っていた場所で立ち止まり同じ様に下を見てました。
それを確認して見つめる方へと下ることにしました。

ヒザ位の背の低いシダがビッシリとしていて斜面が少しキツイ所です、周りをウロウロして犬を見てると変化がありませんでした
こんな所へ入って行っていいのでしょうか・・・・・・?(・_・;)

すぐそこになんかあるというか、なんらかの、匂いが下の方からしたのかな。。。。

今日は、「そら君」だけで行こうと思うのですが
ついつい連れて行ってしまいます(T_T)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »