« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月29日 (水)

最近の「そら君」

犬の成長もかねたブログだったのにさぼってました(汗)

ついつい甲斐犬って自分所や友達の犬とかと違う所に目が行ってしまいます。

最近の「ちょら君」←嫁キチが「そら」を「ちょら君」と呼ぶのでこの呼び方の方が反応良いです(笑)

・手足が長い

・耳がデカくてっぺんの耳との間が狭い

・尻尾が長いです

・他の犬を見ても吠えなくなった(ブツブツ言ってますけど)

・他のから吠えられても逃げなくなりました

走り方も柔軟性ある甲斐犬らしい走り方になってきました♪

ここ最近山にも連れて行けずムラムラした日が続きます(T_T)
散歩だけになっていますが
私の時だと夜は1時間以上散歩しますが、帰宅が遅く嫁キチが行ってくれてるので助かりますが
嫁キチコースは15~20分程度です(汗)

話は変わりますが、遊び相手である「チョコ」に最近怒られるようになりました。
まず、はじめは

チョコと散歩行ってる時に、「そら君」が全力疾走でチョコの首に噛みつきに行きました
私:「うわ~痛そう~」と思って見ていたら

チョコが何秒か経って、よほど痛かったのかそら君に怒りました(笑)

声がかすれる位まで「キャンキャン」鳴く、ソラを見てたら抱きかかえたくなります(T_T)

私は、自分所の犬の喧嘩は基本、放置です。
上下関係は大事ですしね。

チョコも本気では行ってませんけど・・・。
うなり方が他犬に比べると違いますから

本当は、やられてる「そら」をヨチヨチしたりたいのですが
ココは、先にチョコの腹をさすってやりその後同じように「そら」にもヨチヨチします(笑)

次の更新の時は、一眼出して画像をアップしますね♪

2012年8月24日 (金)

銃所持の件で警察へ行ってきました・・・・。

係長と話しました。

もうココまでくると色んなフレンドリーな話となりました。
この係長も猟をするらしいです。

さて問答の内容ですが

私:「1月から講習受付の期間があるんですが下さい。」

警察:「6月まで待ってくれ」

私:「この前〇〇県のほおで害獣駆除で同行した際に猪を見て、あんなの銃が無いと
どおにもなりません!」

私:「なにより仔犬を訓練させるのに、山を歩いてますが丸腰では危なすぎます」

警察:「大阪府は、本当はやってはいけないんやけど、人を見てこの人に渡して大丈夫かどうかを面接せなアカンねん」

警察:「推薦状を書いてもらって。1猟期経験をつんだら大阪府にも私どもとしたら
許可をもらいやすい」

私:「今年は無理としても、来期には絶対間に合いたいです」

警察:「来年の猟期には間に合うから大丈夫・・・・・学生が多い時期があるからそれを外して6月に渡すから」

と、このよおな問答。

警察:「ワシらは、なんかあると銃を取り上げにかかるから」

銃を取り上げる事に執念を燃やしている大阪です(・_・;)

2012年8月19日 (日)

山あそびに行ってきました。

午前4時に起きるつもりが寝坊して6時に・・・・

「そら君♂5か月」と二人で行くつもりだったのですが
「チョコ♀5歳」と車に乗る寸前目と目が合い、来たそうにしてましたので
連れて行きました(・_・;)

いつもの摂津峡の山に向かいました。
この山は低くすぐに尾根までたどり着きますのでそろそろ他の場所を探さねば
と思いながら登りました。

雨の翌日とあり、足跡を見やすいかと思い注意しながら見てても
私の「写輪眼」では痕跡見付けれませんでした(T_T)

●「そら君」の様子
いつもと同じで歩きやすい道の端をクンクンしています
時折シダ付近に近づくも中には入りません。
運動能力は格段に上がっています

●「チョコ」の様子
危険探知機が武器である鳴き声は聞けませんでした(笑)
前には行かず、帰る道中だけ前を歩きます(・_・;)

1時間ほど歩き車に下山。
物足りない・・・・・

場所移動することにしました。
高槻CC近辺に行くことにして向かいました
何本か林道を見つけるも私のバンでは入れません
一か八か入りました!・・・・・・

・・・・・・・バックで出ました(悲)
皆さんが、猟に出向く車は軽四にするのが良くわかります。
#来月にはダイハツデッキバンが納車なので楽しみです♪

そこで、農道発見!車を止めて歩いてゆきました。
杉の植林地帯みたいで、奥にドンドン入ってゆくと農道の脇の林は罠があちらことらにありました。

しかし、罠をしてるよみたいな標識はありませんでした

林に入っていく場所を探しながら歩くと
Kimg0278こんな感じの所ありましたのでここから入って獣道を探すことにしました。

歩いてみるも何の変化も出会いも無くまた細い農道を沢沿いに歩きました、
時折、沢の向こう側にチョコが顔を上げて見つめるものの変化なしです。

2時間程歩き、初回なのでこの辺にしておき
どのような獣が居てるのかどうかわかりませんが、ハコ罠、くぐり罠らしき物がアチコチ設置されてるのでここら辺を拠点にしようかと。
軽4だと結構入れますので次回は農道の脇に車を置いて沢の向こうを探索しようかと思います。

2012年8月18日 (土)

狩猟免状GET(1種+わな)

合格通知を持って猟友会に行き

早速、狩猟免除貰ってきました。
さて、これで登録さえすれば猟ができるわけです・・・・・・わなダケですが(・_・;)

#当たり前の事ですが猟をするには、「銃」「わな」以外では狩猟できません

「後は銃だけや!」

そして警察に電話しました

私:「お久しぶりですー、狩猟免許取りました銃の事で話したいんですけど」

警察:「着々と進んでますねー、いつ来れますか?」

(お!すごい友好的な応答になってきてるやん!)

私:「来週の水、木、金、あたりでいかがでしょうか?」

警察:「伝えておきますからまた来週入ったら連絡くれますか?」

1月に初心者講習用紙を頂くために頑張って来ます!

なにわともあれ1歩づつ進んでおります。

2012年8月16日 (木)

「ちょら君」:ドッグランデビュー

生後5か月弱になりました。

Kimg0260_2耳が大きく手足尻尾が長くなってきました
大きさはチョコと同じくらいになり夜の散歩では見分けがつきにくくなりました(・_・;)
体型は鹿型っぽい感じですが、まだ分からなく中間になりそうな感じでしょうか・・・。
仔ヤギみたいです(笑)

頭と首がまだ小さい辺り仔犬を感じられますね(^^)

素振りは、可愛くて可愛くてたまりません(親バカです)

今日はドッグラン初でした。
しかし犬を見ると初めは良く鳴く子です・・・・(この辺りは♂のせいなのか分かりませんが
猟犬として育てるにはシツケしないとイケないのか分からずヨシヨシと腹をさすってと今の所なだめています)

慣れると鳴きもせず他の犬と楽しそうに遊んでいました。
ボルゾイみたいな大きな犬には追いかけられると少しビビりながら逃げては反転など面白い行動してました。

そんな「そら君」ですが私から遠くは離れません。

若い女の子には「綺麗な模様~キャーカワイー」みたいな声も聴けて私的には
萌えてきます(爆)

もう1匹の甲斐犬チョコ♀はドッグラン2回目ですが、他の犬と喧嘩するので今回でもう無理だと思いました。
リードは付けてるますが、遊ぶために寄ってくる
ボルゾイには行くし、レトリバーには行くし、ビーグルには行くし、・・・・・
気が気でありませんでした(T_T)

柴犬にはあまり攻撃的で無いのが不思議です。








IN東吉野キャンプ

8/13~8/14の1泊2日
いつもなら2~3泊するのですが諸事情で1泊に。野営を辞めて、キャンプ場に。
妹夫婦2組&愉快な子供達や嫁キチ、子供のバカップルでの大人数。
私は今年のメインが犬になりつつあります(笑)

Kimg0246
「ふるさと村」と言う大阪府堺市が管理している学校の厩舎を利用した場所です。
横に「やはた温泉」などあって子供たちと行くには思いっきり安心な場所であります。

川は綺麗でアユやアマゴ泳いでいます。
炊事棟はすべて屋根があり快適です。また、テントも張ってあり4畳ちょい程の広さなので
1家族余裕で床もクッションがあり寝心地も快適です。

到着する前日にゲリラ雷雨があり、警報が出たとの事。

曇り時々晴れですごし易い日でした。
それに雨あがりのせいか水温が高くなく入りやすかったです(*^^)v

犬の様子ですが

「チョコ♀」
いつもなら川にジャボーンと1匹で真っ先にダイブして泳ぐのに飛び込まない・・・・
最近、歳がとったかのような行動です(まだ若いのに・・・)
気にしていた妊娠はしてないようです。

「そら♂」
相変わらず、チョコのそばにくっついとります
なんか、フト気づいたんですが足の肉球が大きいのですが爪が短いように感じます
走り方が、ゴールデンレトリバーの仔犬のような感じです
簡単に言えば犬の足に靴を履かせたような・・・・。
スピード感と跳ねが無い子です(笑)

そんなこんなで炊事の用意や犬のおもりで終わった初日でした。

Kimg0256

細い方の妹です、私の兄妹は細い妹と大きい妹がおります(悲)

2012年8月 9日 (木)

本日:狩猟免許試験(1種+わな)

本日試験でした。

勉強しないと絶対受からないと思いつつ・・・・・
昨夜は狩猟読本を開いて数ページで寝落ち(T_T)

朝の5時頃飛び起きました!

風呂も入っていなかったので朝風呂入り
犬の散歩して試験場の駐車場にて「試験例題」を見て勉強しました(汗)

ハッキリ言ったら
もう無理だと思いました・・・・。

そんな感じで筆記試験始まりました
あれ?

簡単と思いました

1種→30問
わな→30問

1種とわなの問題がほとんど同じでしたから。

70点以上が合格ですから
計算したら6問間違っていても合格となります。

午後の結果発表で「合格」嬉ション!

何人か落ちていました(T_T)

合格した者だけが「実技試験」です。

この実技で色々ミスしてまいました(T_T)

結果は8/15日以降です。

これだけはハッキリ言えます。

「講習会」これを受けなければ完全に落ちてました(汗)
受ける方にはお金がかかりますが、講習会を受講することを思いっきりお勧めします。

2012年8月 8日 (水)

川が嫌いな犬が初めて泳ぎました。

友達の4才♂の黒虎は泳げない犬だったみたいです。

そもそも犬が嫌がるのを無理やり川に入れたりすると良くないと思っています。
信頼関係ができてるならば主人の所に来るが私の持論です

Kimg0238私:「対岸に渡って呼んでみてみー」

友:「コイツ、水が嫌いやから来ないですよ~」

私:「呼び続けてみ~」

したらキュンキュンして川に足を入れたいが怖いから引き返したり身を乗り出したりしたり引き返したりを繰り返しました

私:「あ~これ来るわ~少し犬との距離を少しでも近くなるように手を伸ばしたってみー」

はい、飛び込んできました。
友達も喜んで何回も渡らせてました(笑)

はじめは飛び込んでジャンプしながら渡る感じでしたが
何回か繰り返すと犬かきしてました(^^)

飼い主至福の瞬間なようで
喜んでおりました(爆)

Kimg0240
はしゃぎすぎて疲れ気味の「そら君」

「チョコ」は拾い食いばかりでバーベキュー後の残骸ばかり・・・・(怒)

付けられたあだ名が

「拾い食いの女王」
(=_=)。。。。。

2012年8月 5日 (日)

山あそび。

とある山に、友達の甲斐犬含め3匹で行ってきました。

Kimg0231
箱罠があります。午前6時頃
ここから今日は山に入りましたが、罠をしかけてあるので、次回からは違うルート見つけましたのでその方から入ろうかと思います。

さて今回の山あそびは

友達、友達の犬「くう君」
私、「そら君」「チョコ」との人間2人、犬3匹の甲斐犬です。

Kimg0233マムシに気をつけながら足元や、動物の痕跡が無いかとよく見ながら登って
途中で獣道を行きました

「くう君」は、山入り初めてです。動きは初回の「チョコ」みたいな動きでした。
「チョコ」は足元を離れなくなっています、人間の前にほとんど行く行動はありませんでした。

「そら」は伝家の宝刀・・・・・・マイペース(=_=)。
登り始めはこんな感じのスタートとなりました。

Kimg0234シダがたくさん生い茂っていて、感じ的には前回行った〇〇〇県の山によく似ていました
尾根付近は250~300mですごく歩きやすかったです。
シダのトンネル、木の状況を見るとなんらかの動物の痕跡はあるものの、なんせ
私は知識がありませんので自信がありません(汗)

この辺りで「チョコ」が吠えはじめ立ち止まりました。
(前回、猪と遭遇した鳴き声です)

「ん?なんかおるんかな?」と思いチョコは置いておき
「くう君」「そら君」を連れて尾根から少し下ったシダ付近をうろうろしましたが
この2匹に反応はありませんでした。

犬達は今回もシダには入って行きません。(公園の藪には入っていくんですが不思議ですネ)

動物にも遭遇できす山の散歩と今回はなりましたが
GPSを手に入れた私は安心感が増してもう一山位まわろうかと思います
今回は1時間半程度でした。(まだまだ行けます)

●気づいた点
友達の犬とタマにじゃれあったり後ろから行ったりする場面が多々ありましたので
次回からは「そら君」1匹。もしくは「チョコ」との2匹にした方が
「そら君」の動きが観察しやすいと思いました。

公道に出た際に道行く人が話しかけてきて

私:「犬の散歩ですー」と言おうとしたら

おっちゃん:「兄ちゃんら、訓練かいな~」

私:「は、はい(訓練レベルでないですが」

おっちゃん:「この辺ぎょうさん、おるねんけど誰もよう捕られへんねん~」

私:「そうなんですか~頑張ります!(←ナニヲ?)」

みたいな感じでした(・_・;)

ハンターベスト着ていたらこういう風に見てくれるので
やはり、恰好、服装は大事だなと感じました。(本当に恰好だけなんですが・・)

この山は、頂上付近に高圧線の鉄塔などがあって人の手による伐採の手も入って尾根付近は特に歩きやすかったですが
残念なことに、心無い人による空き缶がポツポツありました。
自分が出したゴミ位、キチンと責任をもち、持ち帰ってほしいです
次はビニール袋持参して少しでも捨てよう

今回はハンターベストが思いのほか荷物が入るのでリュックは持ってきませんでしたが
(本当に楽です!リュックが無いのは)

当分の間、ここ近辺を場にしようかと思っています
自宅からここまで高速使えば30分で来れますので♪

トランシーバー(DJ-S17L)

ALINCOの受信機・・・・・・。

Kimg0230

「GPSマイク付の首輪持ってます」ので
お任せしますと無線機屋さんに言ったらコレを勧めてもらいました。
説明書も見ずにカチャカチャ装着・・・・・
(若い頃は説明書の活字が好きで端から端まで読み漁りましたが最近は見なくなりました)

ガ・・・・・ガ・・・・・・。。。


意味分かりません(・_・;)

GPSの首輪の周波数を、グルグル回して合して
聞くと
たまに   「プー・・・。」

また数秒したら   「プー」

首輪に向かって私が「ワンワン」って言ってみたら


・・・・・・・・何も聞こえません(T_T)
「犬の鳴き声聞こえるハズちゃうんけ~!」

っと思いながら説明書を開き眺めること20分




訳が分からなくなり箱に終いました(悲)

嗚呼・・・・
眠れなくなりました(=_=)

2012年8月 4日 (土)

狩猟講習会(1種+わな)

本日、講習会に行ってきました。

もう少しで忘れるところでした(・_・;)


さて、大阪の受講人数は80人くらいは居たでしょうか

罠の受講が多かったです・・・・・実に半数以上

分刻みのスケジュール
3分とか、32分とか(笑)


内容はやっぱり講習会だけあって濃いです
学科は、やはり己自身で勉強はしなくてはならないと実感。

実技の方は、これを受講するのとしないのとではエライ違いです
講習かいを受けなければ無理のよおなきがします!

眠くなる例題問題とは一転して午後からは実技


■銃■
鉄砲を初めて触りました!

試験では、元折れ式、2連自動銃のいずれかを分解、組立、装填、脱砲
タマタマ触ったのが、自動銃だったので試験では自動銃をチョイスしよおかと思っています。

「脱砲ヨシ!」
「先台ヨシ!」
「銃身、銃口ヨシ!」
「機械部ヨシ!安全子ヨシ!」
「元台ヨシ!」

しかし、壊れているのや、ガタがきている銃もありました(悲)
あんなん試験でつこたら、絶対タマ落とすし・・・・(=_=)

当日は調子のよい鉄砲の番号覚えてきましたから、オバチャンのバーゲンセールみたいに
まっしぐらにつかもうかと思っております(笑)

それと空気銃もさわりました。

手にさわり、各部の名称も理解できました。
しかし、私は自動銃は合わないような気がします

危ないような気がしますし、、、、、。
元折れは、ビジュアル的にも好みではありません
銃は真っ直ぐでなくちゃ~

って事で銃はスライドアクションにしよかと思っていますが
これは来年までお預けですネ(悲)

■わな■
うーん、やはり使わないような気もして
興味もないんですがとりあえず理解できました(・_・;)


最後に運営の方と話して初心者講習会の回数聞きました。
3回あるそおです。

3月が一番早いので、此方はすでに狩猟免許も取れているハズ!(ですが・・・・)
警察も拒めないでしょう。
来年の猟期には始めたいです!

余談ですが
大阪府は銃所持に関しては汚いらしいです。

→2回目で初心者講習を貰った人は、「1回は落とされる」と言い

もっとひどいのは

→学生が「全員落とされた」と言ってました
特に学生なんかは、集団で受かるために学習してきているのにです。
この件で、大阪府に点数を開示しろと言ったみたいですが
結局開示されず・・・・・

ハイ、、、、、大阪は銃に関しては本当にグレーです(怒)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »