« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月27日 (金)

ドッグマーカーGPS

Kimg0249
犬用のGPS購入しました。
アストロ320 DC40ってのを「AEG」と言う大阪茨木に所在する会社で直接店に行きお願いしました。

女性スタッフでしたが親切でよく知識もあり丁寧にわかりやすく現物を見せてくれました。

そして私の住む同じ大阪と言う安心感、アフターパーツ充実
故障したときの即対応の説明を受けとても安心できました。

■首輪ですが
現在の主流はGPSのみらしいです。
首輪の重量も重くもなり改良はされているものの、GPSの電波に影響する場合あるみたいです。

無線機のマイク付、ピー音は昔から使っていると言う安心感や
GPSが電波届かない場所も無線なら飛ぶ利点もあり
何より、犬の鳴き声が聞こえるのもあり

私はマイク付にしました(たけー)

■本体
これも悩みました
私自身は何の知識も無かったのですが
実物を見せてもらい
アストロ220、アストロ320と悩みました。

●アストロ220
(長所)ベストセラー
    信頼性高い
    バッテリーの持ちが良い
    価格が安い

(短所)英語で普通に見たら慣れないとわからない。

●アストロ320
(長所)カラー液晶
    最新のMAP
    鳥獣禁止区域表示(AEG独自開発)
    ボタン、表示全て日本語(英語版切り替えできる)

(短所)バッテリーの持ちが悪い
    価格が220に比べて高い 

って事で何もわからないので
最新のにしときました(=_=)

2012年7月22日 (日)

そら君、おもて飼いしました。

室内ゲージが狭くなってきたのと
毛がてんこもり抜けるので表に出しました。

Kimg0245
チョコが使っていたスチール犬舎です。穴を掘り下にもぐっとります(爆)
玄関の快適な新築小屋で過ごさせたいのですが
まだ、オシッコだけが1日2回の朝夕の散歩まで我慢できないです(T_T)

甲斐犬の白目って本当に可愛いです(萌)

最近のそら君は
耳が大きく、尻尾も長く、手足も長いです
もう成犬のチョコよりも耳もデカいですし、肉球も大きいです

甲斐犬らしい荒武者的な風貌になればよいなーと思っています(^^)

走り方ですが、最近、本気犬走りするようになりました
柔軟性がある走りになってきました。

P1000797
なかなか、更新する間がなかったのですが
先週の祭日にY氏と山あそびに、同行させて頂いた後の楽しいひと時・・・

猪肉BQ
めちゃくちゃ美味しくって写真撮るのも忘れていまして、終わりかけの網です(笑)
肉も噛めば味があり
特に「アバラ」最高でした!本当に何から何まで良くしていただきました
お土産まで頂きまして(T_T)

2012年7月20日 (金)

ハンターベスト(大物猟用)

肝心な銃がまだ無いのに
道具ばかり少しづつ増えていきます(=_=)。

Kimg0238

ある方のブログから勝手にストーカーして、その方が大物猟に考案して製品化したベストみたいです。

私はこういう、拘りが大好きな変わった人間です
購入先は「シャルム商会」です。

すべてのポケットにシッパーや、Oリングなどが付いていて物が紛失しないように工夫されてるようです。

フロントのシッパーは、市販品はシングルジッパーなのですが
ダブルジッパーのほうが良いと書かれていたので
(動きやすくするのをジッパー位置で調整するタメらしいです)

このジッパーの件で電話した所
わざわざ工場に送ってバラして組み直して頂きました。親切な会社です


この季節に一度着用しました
手にした感じは分厚くてメチャ暑そうでしたが
そうでもないと感じたのはインナーウエアのせいかもしれませんが。

なんしか背中部分などに結構な物が色々入りそうです

あと、この前山あそびに行った際に思いましたが靴を物色せねばなりません
トレッキングシューズでも十分ですが
足首が固まっている分足首の捻挫は軽減されるでしょうが、どうしても歩く音が大きく鳴るような気がします。

2012年7月17日 (火)

山で猪遭遇●「2頭目」●(3時間-後半戦)

猪に追いかけられたチョコ
刺激が強すぎたとの事、恐らくチョコの事です、もう猪には行かないと私は悟りました。
山坊○さんが、捕って終わらせたいとリベンジに向かう
後半戦です。

足元を離れないチョコ
足の前で時たま止まり踏みそうになる邪魔な「そら」

私は犬の様子で何となく分かるようになりました。それほど犬の行動は見ていて面白いです。

尾根を登って行ったんでしょうか

チョコ高鼻して、少し顔を上げた。
私は「なんかおるな?」と思いました

今までマイペースな「そら」が
「アンアン」と前を見て吠えました。

猪です。

先ほどの猪かどうかは分かりませんが、私の目測が誤ってなければ
同じくらいの大きさです。
今度は私の5M先位を横に走り抜けて下って行きシダに入っていきました。

山坊○さん追う・・・。
ソラも着いて来る。

チョコは上で、嫁キチの隣で先ほど鳴いていた鳴き声で「ワンワンワン」と吠えてます。
ついて来ません。

猪って、バキバキと音を立てて逃げるイメージでしたが
静かに移動していました。
このシダに逃げ込んだ時にその中に入り追い出すのが犬の仕事だと言ってました
確かに、ここに逃げ込まれたらどこに居るか分かりません。
(ジッとしてるらしいです)

山坊○さんが、音を拾いながら追いかけ予測して茂みのトンネル出口で待ってました
「そら」は、この頃から山坊○さんから離れません。
先頭を行き、丸腰の素人のオドオドした私よ頼りになると判断してたと思います。

しかし残念ながら違うルートで下った模様。

それから、「そら」の動きが素人の私が見ても見違えました。
前を歩き前半戦のチョコみたいな歩きをしていると私は思いました。
犬の成長、変化は早いです・・・1時間でこんなに変わるのですから

足の運びが全然違います。
私も嫁キチも2回も猪の姿や、犬の動きを見て興奮しました


その時言いました「獲物を追う楽しさを犬が覚えて欲しい」と言う山坊○さん
私はその言葉が凄く印象的です。
ああ・・・・私がしたいのはコレなんだなとこの時思いました。

その後下りながら
シダの状態を見ながらトンネルの判断の仕方や
そこに犬を連れて行くことや色々教えて頂きました。
私自身も成長しなければならないです(T_T)


初めての山で「そら君」は合格点をも貰えました(最低限のギリギリラインかとは思いますが(汗)

5楽しすぎます。
スリリングでして中々私の人生の中でこのような楽しい瞬間は思いつきません。

そして、銃が無い事には
犬のタメにもどうにもならない事に気づきました(T_T)

犬の成長の山歩きにどうしようかと頭が痛くなる私です
丸腰で行き、獲物を見つけても狩猟刀しか無い主ですから・・・・・







2012年7月16日 (月)

山で猪遭遇○「1頭目」○(3時間前半戦)

今日は、ブログが縁で知り合った山坊○さんに
連れて行って頂きました。この日までに前段取りは隙が無いほどスムーズでした。

私、嫁キチとでとある山の麓に早朝到着しました。

今回は私の甲斐犬

チョコ♀4歳
そら♂3か月半

大事を取ってマーカー、GPSなど用意してくれました。
到着した途端
「ピー、ピー」の鳴き声
鳥だと思っていた私とは裏腹に
山坊○さん:「鹿が鳴いて、危険をしらせている」との事

獣の存在に私の期待は膨らみます

2
さて、いきなり草むらをかき分けての山入り・・・・・
嫁キチの顔が、テンション下がっていくのをドキドキしながらチラ見しながら
急いで着いて行きたいのを抑えて嫁キチの心配をするフリ・・・・(爆)

チョコが何かを感じて前を行く・・・・
ソラが、後を着いてゆく

「ガサっ」と鹿がチョコの進む方向と違った位置で逃げました。

山坊○さん:「チョコちゃん、良い感じです、反応してます・・・ですがこの鹿を追いかけてほしかった」
との事。

私は、友達のペットショップで買った「甲斐犬」・・・しかも4歳で獣がいる山に初体験でまさか
獲物を感じるなんてありえないと思ってました。

さて、主役としてこの機会を得た「ソラ君」
・・・・・能天気です(爆)

先にも行かない
足元を離れない
匂いを取らない

さすがの山坊○さんも気を使いながら話してくれるのが
分かりますが
この時点で「0点」は私にもわかります(T_T)

チョコは良い反応しながら獣道をドンドン先に進んでゆきます
そらは、枝を咥えたり、チョコの後を追ったりいつもどおりです。

道中にハミ後、足跡、などを教えて頂き
すでに、息が上がっている私は見るのと違いを頭に入れるのが精いっぱいでした。
そんな時に「マムシ」出現(T_T)

嫁キチが取り乱しそうになってました(爆)

私では気づかないこの「マムシ」の存在も
エスコートされてる方は見逃しません。
私たち2人、犬2匹の注意をもしてるのですから・・・・・凄いです。

すると、
「猪が早朝歩いた跡がある」と言い説明をしてもらって
獣道の先にある大きな倒木に寝てるかもしれないと先に行かせてくれました。
「ひょっとすると出会うかもしれませんよ?」と

この辺りでチョコに変化が・・・・・
前に行こうとしなくなりました
鹿と猪の匂いは当たり前なんですけど別物なんだと分かるみたいですね。

私の胸は高鳴ります・・・・・
歩きます・・・・・
居ませんでした。

すぐ先に尾根部分の開けた場所に出ました。
チョコ高鼻で反応

ん?私も犬のそぶりに気づきました。
すると先に「グルルルルル」と猪が怒った声がします!
チョコ先に進みます・・・・・・・

「ワンワン」と走りゆく声が・・・
猪にマクられました!(T_T)
偉そうな猪だそうです。こういう猪は簡単なそうですが・・・・
私も姿を見ましたが50~60キロの猪だそうです。初めて見た猪に私のテンションはMAX
嫁キチもテンション上がってました(笑)
「ここで逃げずに猪をかわして、仕留めて勝ち戦を犬に見せたかった」と言ってました。
チョコはトラウマになるでしょうね(T_T)

チョコパニックになり隣の山にて動いてない様子
通常私だけなら、心配で心配でならないのですが
山坊○さんの、冷静な予測とGPSで様子がわかるのがとても安心でした(^^)

呼んでもチョコは戻ってこないので迎えに行くことに・・・・・
近くに行くと「ワンワンワンワン」ココにいるよ!と助けを求めているか、早く帰りたいのか鳴いてます。
(来た道を戻り開けた道で待つのは普通の犬の行動との事)

そら君」はと言うと・・・・
マイペースです(笑)

もう一度リベンジのタメ
チョコを連れて歩き始めますがもう、チョコは時折前に行くものも足元を離れなくなってしまいました。

前半は「チョコ」が主役で終わりです。

山坊○さんに、「能天気」と言う褒め言葉を頂いた「そら君」は
後半どうなるのか・・・・・・・・

(バリバリの猟犬なら生後2か月で追い出すとの事です)

にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

2012年7月15日 (日)

狩猟刀。

Kimg0239


「叉鬼山刀」
フクロナガサ

秋田県阿仁の土地で作ってるマタギのための刀。
パイプがあり、その中に棒を差すと、槍になる仕組みです。
鞘は秋田杉

杉は、殺菌効果もあるようなので
小さな食材や魚などの、この鞘を使い、まな板にも使っています。

飾り気のない素朴さが思いっきり気に入っています


大きい方が=7寸
小さい方が=3寸

良くキャンプに行くので包丁替わりにもなる3寸は必ず持っていきます
7寸は、狩猟のタメに買いました♪

2012年7月10日 (火)

山あそび-2

岩場で、躊躇してましたが
チョコが駆け上がり、ソラも着いてゆきました。

本当に思ったより仲が良いです。
当初は、かみ殺すのでないかと心配したほどな形相してましたから(=_=)
今は・・・ひたすら噛まれ役になっています(笑)
タマに怒られてますけど

2こんな小さな仔犬でも登ってゆきますから甲斐犬って身体能力高いですね。

1

3しかし、降りるのだけは一人ぼっちにすると
立ち往生します(笑)

抱っこはしません。
チョコを上に連れてゆき降りるのを真似させます。

最近の体型は

耳が大きく、手足、尻尾が長くなりカモシカみたいになってきました(爆)
この頃にして、手足が太く肉球がチョコ以上に感じます。大きくなるんでしょうね(^^)


肩の骨格もすごいし・・・
メスとの違いを感じますv


2012年7月 9日 (月)

山あそび-1

ようやく晴れた休日で、
太子町の近く「二上山」て所に嫁キチと行きました。

Kimg0210

山頂まで30〜45分と、手軽さが人気のコースです。
もちろん、私も大ファンです(爆)

チョコは、何度か来てますが
「そら」は初めてです。
一年ぶりに、私も来ましたがキツカッタです(T_T)

しかし、4ヶ月も満たない仔犬が
元気いっぱいでした(^-^)

ノーリードで放ちました。
チョコは、先に進んでも私の姿が見えるとこまでしか行かない甘えん坊なんである、意味安心です。
ソラは、それについて行くって感じでした。

反応は、、、、、
わかりません!(爆)

あまりにも、自分に必死こいて観察するのが足らない部分あったかもしれませんが(T_T)

チョコは、時折高鼻、草をクンクン
ソラは、草をクンクン

Kimg0211

いつもの光景でした(笑)

2012年7月 4日 (水)

他の甲斐犬の行動は?

我が家は2匹、友達の2匹しか甲斐犬を間近で見たことありません。

色んな知りたいことがあります。

①甲斐犬の走り方
 A.低姿勢でチーターみたいな走りをする柔軟な走り方
 B.普通な走り方。例えるなら柴犬みたいな走り方。

A.はチータみたいな走り方は見ている者にとってはカッコよく速く感じますが
速度に大差はないように感じます
また、左右反復運動みたいなバネの効いた動は上記の犬達、同じかと思うのですが
どうなんでしょうか・・・・。

→我が家では
 A.が「チョコ」
 B.が「そら、友達の犬」

②フセして待ってる時
 ・これは飼い主を待ち伏せ、あるいは興味ある犬を待っている時のアゴを地面につけてるフセ姿。

この行動は他犬種でもするのか気になります。

→我が家
 友達の含め犬全てします。

③遠吠え
 ・サイレンの音とか。

→我が家
 チョコが消防署のサイレンで遠吠えします。

④犬同士のじゃれあい
 A.首元に噛みつく
 B.横腹で体当たりする

→我が家
仔犬、成犬もあるのでしょうけど
 A.「そら」
 B.「チョコ」
 
 
 
 
 
 

この記事を見た方、もしよろしければ
「ステハン」でも構いません
①、②、③に対して我が家の犬はこうだ!みたいな気軽にコメントを頂けるとありがたいです
そして。コメントに対して、この記事だけは返事コメント書きません(気軽に書いていただくため)

お願い致します♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 甲斐犬へ
にほんブログ村

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »